恋活アプリwithでデート はしゃぎすぎて失敗@新宿

こんにちは。カウパー男爵です。

 

 

今更ですが、恋愛活動を始めて約2年、ブログにて恋活アプリでのデート内容を書くことにしましたw

 

 

自分のデートの客観的な分析と、自分のデートの方針を通して、参考になればと思っての行動です。

 

 

デートで上手くいかないで悩んでいる人の参考になれば幸いです。

 

 

本日、書く事を目的にデートに行ったのは相手の女性に内緒の話ですw

 

 

出会った恋活アプリの種類:with

メンタリストDAIGOが監修した心理テストで若い女性に人気のアプリ。

 

 

比較的若い女性が多いので結構気に入っています。

 

 

出会った場所:新宿

 

やっぱり会う場所としては非常に使いやすいですね。「取り敢えず新宿で!」と言えば余程の女の子じゃなければ拒否されない場所です。

 

 

欠点はラブホテルが歌舞伎町の奥にあり、行く理由を作るのに一苦労する点ですw

 

 

デート待ち合わせお約束のルーティーン

 

 

相手が遅れるので、歌舞伎町近くのドトールで待つ。

 

 

途中で飽きたので歌舞伎町の探索を始めます笑。

 

 

目的は来週のデートの下見です。相手の食いつきそうなジャンルのお店から、ラブホテルへのルートを確認するのですw

 

 

行く予定だったお店からラブホテルまでの道筋を確認。不自然なルートではない事を確認出来て一安心です。

 

 

デートにおいて、お店からラブホテルまでの道筋が不自然だと、連れてく途中で、不審がられるので注意しましょう笑。

 

 

時間になったので待ち合わせ場所へ。着いたとの連絡があったので即座にLINEで電話。

 

 

こうすると、電話している相手が分かるのでお勧めです。

 

 

恋活アプリのデート待ち合わせにて、

 

「あ、〇〇さんですか?」

 

「あ、男爵さんですか?」

 

「「は、初めまして~」」

 

てのは少し気恥しいですよね笑。

 

スマート感を出すならば、電話をしてスムーズに合流出来るのでお勧めです。

 

 

そしてデートのお店はとんかつ茶漬け。飲む気が全くない宮本です。普通に行きたかっただけですw

 

 

恋活アプリに慣れている女子

 

 

女子スペック

 

24歳

会社員(一般職)

 

・最後の彼氏と別れたのは2か月前

・3年間付き合っていたが、遠距離に。相手が田舎暮らしになったら、見た目がブサイク (垢ぬけたの逆とイメージして下さい)になって冷めた

 

なんちゅう理由でしょう。彼氏さん、可哀想ですw

 

 

恋活アプリの話は盛り上がるので、取り敢えず振ってみます。

 

カウパー男爵「何人と出会った?」

 

女子「10人」

 

多いなw

 

これだけ男性デートしている、withを辞められない女性、

 

 

つまりは中々男性を好きにならない女性?と思いきや、本人曰く恋愛体質。

 

おそらくですが、理想の男性に合うとピンと来てすぐに関係は持ちやすいものの、普通に押しても、なびかない女子です。

 

 

他の男でいい人いなかったのか聞いてみると、みんな普通だったとの事。

 

 

インパクトに残らなかったという事ですね。キャラを出す重要性が大事になってくるわけです。キャラが出せれば、合わなければすぐに切れるけれども、性格が合えばその後の展開は早い。

 

 

男爵はカウパーキャラ全開で行きましたw

 

 

会話はとにかく楽しませたが。。

 

 

基本的には女性の話を聞きだして、弄りまくる方向で会話をします。

拾った言葉に対して、突っ込んだり、弄ったり、面白おかしく調理します。

 

自分の弄り、突っ込みに対して笑ってはいるものの、これが正解かどうかは正直不明。

 

 

それは私に対するパーソナルな質問が少なかったからですw

 

 

会話で楽しませているのであれば、相手がどんな人なのか気になるもので、色んな質問をしてくる傾向が出てくるもの。恋愛遍歴とか聞いている時は特にそれが顕著です。

 

 

そういうのなくても勢いで、つまりは自分が主導的に話して盛り上げて、ノリと強引さで連れ込むというので成果は出してきているカウパーですが笑、今回は聞き出すトーク、相手を主人公にするトークの練習もかねてスタイルは貫き通します。

 

 

笑っているのに相手からの反応がない場合。その場合は

・空気を壊したくないので愛想笑いをしている

・コミュニケーションが下手w

 

が推測されますが、会話中は気にしすぎると顔に出るので逆効果。貫き通します。

 

 

解散後、音声を聞いて気付いた事

 

そもそも今日中に手を出すつもりはありませんでした。翌日仕事ですから。

 

という事で1時間半ほどで解散し、帰宅中にボイスレコーダーでデート音声を確認します。

 

話し方に難があり

 

会話を聞く限り、そこまで変な会話はしていませんが、

 

 

声が大きく、早口な宮本の病気が出ておりました。

 

一言で言うと「やかましいw」

 

基本的には相手よりも少し上ぐらいのテンションで話す、話すスピードはゆっくりというのが鉄則ですが、笑かしてやろうと意気込んだ結果が逆効果に。

 

デート中の会話は、話す内容もさることながら話し方にも要注意です。

 

不自然な自己開示

 

自分の会話をする時には、「自分がどういうキャラか」を伝えるのを意識して話すのが大事ですが、今回は失敗です。さりげなくモテる人を醸し出そうとして会話したら

 

不自然で気持ち悪かったですw

 

この人モテるだろうなぁと思われた上で話しているならば相手の心に刺さりやすかったのでしょうが、それをするには早かったかなという印象です。軽くのつもりの下ネタも早かったw

 

相手の性格悪くなるw

 

女性が結構ぶっちゃけて話していたので、口が悪かったり、少し性悪な発言もありました。

この時はいい傾向と思った方がいいでしょう。

 

普通初対面なら、緊張したり、相手の顔色を伺って無難な会話をしがちなのですが、だんだんと素が出てきていたのかなという感じがありました。

 

いい所もあったけど、悪い所を次回改善です。

 

リスクヘッジの重要さ

 

デート後に男から「今日はありがとう!」を送る事は多いですよね。

 

カウパー男爵はやりません。

 

いくら失敗とは言えども、送れば次回に繋がるのでは?と思うかもしれませんが、

 

そのぐらいの好感度の女性に次回デートの時間は使うの勿体ないからですw

 

 

もし後日「昨日はありがとう!」というメッセージがあれば相手が自分に食いつきあるの分かっているので、頑張る気にはなりますが。

 

 

来週4人、(恋活アプリ3人、ナンパ1人)の女性とデートが控えていますので、好感度の低い女性を追いかけるのは時間とお金が勿体ないのです。

 

 

既に仲のいい(お察しくださいw)女性も複数いますしねw

 

 

なので今回は音声を通じて駄目なところに気付いた、とんかつ茶漬けがめっちゃ旨かったという収穫で満足です。

 

 

美味しいものを食べるのが好きだと、デート失敗しても収穫ありとポジティブに考えられます。今日のデートをとんかつ茶漬けにしたのはこうなった場合のリスクヘッジも兼ねているのでしたw

 

 

次回デートで失敗を繰り返さぬよう気を付けないとですね。

 

それでは。

 

追伸:次回に続いたら報告しますが、2回目デートの更新がない場合はお察し下さいw

Amazonで千円で販売中の書籍を限定プレゼント中!


興味のある方はこちらをクリック