ペアーズで人気会員になれる自己紹介文の作り方

こんにちは。カウパー男爵です。

 

恋活アプリの自己紹介文の作り方について今回は説明しますが、自己紹介文の作成はプロフィールにおいては勿論、恋活アプリで成功する為の最重要項目ですので2回に分けて説明します。

 

というのも自己紹介文こそが唯一、いい人でもモテない人が、イケメンと戦える分野であるからです。

 

 

何もしなくてもたくさんマッチング出来るような人は自己紹介文の重要性に気付いておりませんし、マッチングしているので自己紹介文を見直そうとはしません。一方で何もしなくてもモテるような要素がない方でも、自己紹介文は文章によって、際限なく他者と差別化することが可能なのです。

 

 

ですので顔や、職業等で勝負出来ないモテない人達はこの自己紹介文の差別化によって
他の会員と一味違う、魅力的な自分を演出して下さい。

 

自己紹介文の作成に関しては重要ですので2回に分けて作成します。前半は恋活アプリ全般に対応できる方法として、ペアーズにおける自己紹介文の作り方を、後半はwithならではの自己紹介文の作成方法について説明します。

例文は使えるのか?

ペアーズにおいては、自己紹介文作りのサポートとして例文を5種類準備してくれています。

 

どの恋活アプリも若干異なるものの、大まかには

 

年齢、出身(在住地)趣味(休日何をしているか)性格がどんなタイプか、どんな人と話してみたいか、何故ペアーズを始めたのか

 

について書かれている例文です。

 

結論から言うと、このペアーズの例文をもとに自己紹介文を作ってもペアーズで可愛い女性と出会ったり、理想の彼女を作ることは残念ながら非常に難しいです。

 

 

この例文はペアーズで魅力的な自己紹介文が出来るまでの場繋ぎにすぎません。これでいいねがたくさん来るのはイケメン、リア充の男性会員だけです。

 

というのもペアーズの自己紹介文の例文ではあなたがどんな人間なのか、どんなにいい人なのかを伝える事は到底できないからです。

 

ペアーズに限らずですが、プロフィールの作り方でもお伝えしました通り、

 

・人生を楽しんでいる感を演出する。

・魅力的な自分を演出する。

 

上記を意識しながら、具体的な自己紹介文作りに入っていきます。

 

 箇条書きはNG

 

ペアーズの会員がやりがちな自己紹介文のケースとして「箇条書き」

と言うものがあります。

 

分かりやすく、情報だけを伝えようとして、

趣味:サーフィン、グルメ、旅行

もしくは

仕事:日本橋で医療器具の営業マンをしています。

 

と書かれている方を目にします。この書き方では情報こそ相手に伝わってきますが、

この自己紹介文ではあなたがどんな人物なのかが全く見えてこないのです。

 

 

ペアーズでも人気な女性はすでに多くの男性とやり取りをしている状態です。ここにあなたが

参入しようとしてもどんな人なのかイメージが湧かないと、女性もやり取り人数を増やそう

とはしないのです。

 

 

 

「分かりやすく」を意識するがあまりに、項目を羅列するような文章では相手の心に響かないのです。

 

そうではなく、自己紹介文では「さりげなく話しながらあなたがどんな人(職業、趣味、性格)なのかを伝えられる文章を心がけてください。

 

例えば、

「仕事は日本橋で医療器具の営業をしています」

→日本橋で医療器具の営業をしており、日々~

「趣味はグルメです」

→「休みの日は友人とB級グルメの店を探索しています」

と言ったように、さりげなく、自分を紹介していく文章を心がけましょう。

 

続いて、具体的に自己紹介文に記入する項目について説明します。

【5つの骨組みになる項目を意識して書く】

ペアーズ等の恋活アプリの自己紹介文では5つの項目を入れて書いて下さい。全てのペアーズ人気会員が同じ要領で自己紹介文を書いている訳ではないのですが、これが基本の骨組みと考えて頂いて構いません。

 

その5つの項目とは

 

挨拶、仕事、趣味(好きな事、休日は何をしているか)、性格、始めた理由

 

これらですが、お見合いにせよ、婚活パーティー等、出会いを求めてやってきた男女が主に会話すること、そしてお互いが気にしている事だからです。

それぞれの項目について順に説明しますね。

 

挨拶

いい人、悪い人、モテる人、モテない人関係なしに、挨拶は人としての礼儀です。

 

それはペアーズといった、恋活アプリの場でも同様です。女性はそういう所をしっかり見ていますので自己紹介文の頭は挨拶で決まりです。

 

但し実際に自己紹介文に書く時はだらだらと書かないように気を付けて下さい。

 

しかし、自己紹介文は「どんな人なのか?」を伝える為の文章なので、自己紹介文の多くを挨拶に使ってしまうと読んでいる人に「この自己紹介文は面白くないから全部読まなくていいや」と思われてしまうので気を付けましょう。

 

仕事

仕事は1日のうちで最も時間を割いている事であり、生きていく為に不可欠な事ですので
必死にやってらっしゃると思いますのでしっかりと自己紹介文に組み込んでください。

 

ペアーズの他の会員の方の自己紹介文で「仕事は○○です」としか書かれていない方が多いのです。

 

1日で最も時間をかけている仕事が、一番自分がどんな事をしているのか、あなたがどういう考え方の人なのかが表現できる箇所なのに、自己紹介文で詳しい説明をしないのは非常に勿体無いのです。

 

女性も仕事を一生懸命に楽しそうにやっている男性に魅力を感じます。(特にペアーズに入っている会員なら特にです。)ニートよりもしっかり働いている人の方が断然魅力的に見えますよね?笑

 

具体的には

・仕事の内容を具体的に説明する

・どんな事が仕事の楽しさなのか

・どんな成果を上げているのか

・今後どんな目標を持って取り組みたいか

 

といった内容を自己紹介文に組み込んで、いきいき仕事しているあなたをイメージさせて下さい。

 

補足:まだ仕事をされていない学生の方もペアーズをされている方もいると思いますが、その場合は学業、サークル・部活動、バイトどちらでも構いませんので「今現在で、一番時間と情熱を費やしている事」を自己紹介文に書いて下さい。

 

趣味(好きな事、休日は何をしているか)

先ほども申し上げた通り、ペアーズの自己紹介文に「趣味は○○です」とそのまま書いてはあなたのいい部分は全く見えてきません。「休みの日にどんな事をして時間を過ごしているのか」を相手に伝える事を目的にしてこの項目を自己紹介文に書いて下さい。

 

そしてここも具体的なエピソードなり単語を自己紹介文に入れて下さい。

 

相手にこの人とデートしたらどんな感じなのか?を意識させられるように自己紹介文を書くのをお勧めします。

 

また、趣味は女性受けするように自己紹介文に書いて下さい。ペアーズに限らず、恋活アプリではリア充を演出するのが肝心です。

 

自己紹介文に「家ではパソコンで動画を見ています」ではモテない人感が全面的に
出てしまいますよね?笑。

 

例えば「休日はカフェに行って本を読んだりパソコンを開いています」
と書いた方が魅力的に見えます。

 

盛りすぎ、嘘はNGですが、ペアーズで女性に会う為と若干割り切って下さい。

 

性格

どんな性格なのかを表すときには自分は〇○な人間です、もしくは、
○○な性格ですとそのまま自己紹介文に書かれているペアーズの会員を非常によく目にしますが、お勧め出来ません。何故なら性格を判断するのはあなたではなく、相手であるからです。

 

例えば、

就職面接の自己PRにて学生が
「わ、わ、私は、こ、こ、コミュニケーション能力がば、抜群です。。」
てPRしても面接官は彼をコミュニケーション能力あるとは判断しません笑。

 

同じように、自己紹介文で

「よく友人には優しいねと言われます」「真面目が取り柄です」
と書かれる方をペアーズでよく見かけますが非常にリスクがある文章です。

 

これこそ「いい人だけどモテない人」の典型だからです。

 

いい人なのが悪い事では決してないのですが、
「優しい以外にアピールする事ないのかな?」

 

と邪推する女性もいるからです。自身の男としての価値を落としてしまう可能性があります。

 

他にPR出来る面があるのであれば一番なのですが、どうしても「いい人」を自己紹介文中で演出したい場合は、自らアピールせずに、 具体的なエピソードでペアーズ女性会員にそう思わせて下さい。

 

例えば、

「公私ともに色んな方にお誘い頂いて、忙しくさせて頂いています」

「飲みの場で潰れた後輩を泊めて、朝飯を振る舞った時には俺はおかんかと思いました笑」

と言ったことを自己紹介文に書けるといいですね。

 

大事なことは、「自分でどんな性格か」をそのまま書く事ではなく、他人と自分がどんな関わり方をしているのか、その他のものと接触しているシーンを書く事で自分の性格を伝えることに繋がると言うことです。

 

このように、「人とのかかわりあいの中で自分の性格をアピールする」という事が出来れば他のペアーズ男性会員とは一線を画した自己紹介文になり、「魅力的ないい人」を演出する事が出来ます。自己紹介文の文章を通じてあなたの魅力、性格が自然に伝わるからです。是非とも人となりが出る表現、エピソードを自己紹介文に組み込んで下さい。

 

始めた理由

 

自己紹介文によく出会いがありませんとか書いているペアーズ会員がいらっしゃいますが、

「私はモテないです」と宣言しているようなものですのでお勧めしません。
ペアーズを使わなくても、モテる人は出会いはあるからです。 私の場合は「職場恋愛に抵抗があって」とか「悪夢ような合コンがトラウマで笑」などと自己紹介文に書いています。

 

これだと「敢えて」ペアーズを使用している感じがでますよね?

 

もしくは「長年付き合っていた彼女と別れたから落ち着いたので始めました」

等ですね。 これも彼女がいた事を伝えているので、出会いがいないからペアーズを始めた、「モテない人」ではない事が伝わります。

 

あぁ、それならしょうがないな、と相手に思わせるような理由を自己紹介文に書きましょう。

 

その他注意点

 

自己紹介文を書いている時に無意識にモテない人を暗示させるような事を書いている方を他のペアーズ男性会員で良く目にします。

どういう事を書くとモテないと思われがちなのか?については随時アップ致しますのでまずは自己紹介文を書く事に慣れて頂けたらと思います。

 

全ての項目に関して言えることなのですがペアーズの自己紹介文は「具体的に人となりやあなたのイメージが分かるように書くと言うことを心がけて下さい。

 

以上がペアーズの自己紹介文の作り方です。ペアーズはすべての恋活アプリの基本ですのでしっかり出来るようにしましょう。

 

おさらい

・自分の魅力を出せる自己紹介文こそがペアーズ等恋活アプリでイケメンと張り合える部分

・例文に甘えず、基礎の形に乗っ取って自己紹介文を書く

・モテない人と思われる表現をしていないか?を常に留意する。

 

それでは引き続き頑張りましょう!

 

 

素人童貞を拗らせ、人生に絶望していた男の逆転劇!

辛い恋愛、強烈な劣等感から卒業し、
幸せな恋愛ライフを送る方法を無料でこっそりお伝えします。


  28歳まで素人童貞で、自己嫌悪と絶望感に包まれていたカウパー男爵。

今では恋愛活動を通して

・自分に自信を持ってやりたいように生きられる生活

・理想の女性と楽しく恋愛できる生活

・積極的にコミュニケーションをとって楽しい仲間と自由に生きる生活

を送れるようになりました。

28歳まで素人童貞で、不遇な日々を送った私でも、恋愛の勉強を通してここまで来ることが出来ました。

あなたに出来ないことは決してありません。

そこで、今までのカウパー男爵がどのようにして今の自分を作ったのか?を7日間のメルマガ講座として配信します。

1日目・出会いを増やす方法
2日目・必勝メール術
3日目・恋愛で一番大事な事
4日目・話す技術
5日目・聴く技術
6日目・男として見て貰う為のトーク術
7日目・クロージング術

「このままじゃ男として終われない!」

「一人きりの人生は嫌だ!」

  そう思うあなたに無料で「幸せになる為の恋愛メルマガ講座」を配信中です!

今無料メルマガに登録して頂いた方は

・理想の出会いを作る為の恋活アプリ作成ノウハウ(PDF55ページ)

・2時間で恋活アプリの人気会員になる方法(動画18:22にて説明)

・メールコミュニケーション力養成ノウハウ(動画21:55にて説明)

・ホテルクロージング術(動画20:42にて説明)

を特典としてプレゼントしています。(期間限定です)

通常人気会員で100いいね。

こんな状況も夢ではありません↓↓

(ピーク時は550いいねです。)



「女性との恋愛を楽しみたい」

「男としての自信を持ちたい」

「楽しく、幸せな人生を送りたい」

そんな方との出会いを楽しみにしています!

*メールアドレス
お名前(姓・名)