表参道で声掛けた女を3回目デートで結構本気で口説いてみた

こんにちは。嘘つき男爵ですwカウパー男爵とか言って、

「女にグイグイ行け」「エロい事から逃げられない」

とか言いながら、ひょんなことから比較的真面目なアプローチを頑張っている男爵ですw

前回はこんな感じですね。

ここからのデートの経緯について今回お話しします。

ナンパから2回のデートまで

表参道のナンパから1回のお茶、2回目のご飯デートと重ね、カウパー男爵は大事な事に気付きます。

俺、男として見られているのか。。?

会話をしている分にはノリも良く、ふざけ合ったり、ボケたり出来る関係です。

さらには初めてのデートでどこの馬の骨とも知らぬ変態にお土産を持ってきてくれる子です。

昔だったら「こいつ、俺の事好きなんじゃね?」と激好きなってましたねw

落ち着け、昔の俺ww先走るな、元素人童貞の俺ww

相手の置かれている状況を鑑みてみます。

・ナンパしてくる人の思考がどんなもんなのかが気になった

・休みの日は社会人サークルの人達と遊んだりしている

→社交的

・相手から、自分に対する「男としての興味」はあまり出てこない

これを凄く客観的に、厳しめで評価すると

コミュニケーション力が高く、人当たりのいい女性

という結論に至ります。

とは言え、ナンパで誰でもついてくるわけではなく、

ある程度のメリットがあったから、自分が相手に対して一定の価値を与えられていたから会えている訳です。

しかしです。

このままの方向性のコミュニケーションをとるとどのような事が予測されるでしょうか?

仲のいい男友達

人として尊敬できる人

ぐらいが関の山ではないでしょうか。悪い意味での友達より大事な人となりかねないw

本来、ナンパというのは短期間で相手の感情を盛り上げて、行為に至るというものです。

今回は結果的に回数重ねられず、長期戦に至った訳です。

「長期戦だと友達枠になるのでは?」

と思う方もいるかもしれませんが、それは「男」として見られないまま、

女性が相手の事を「友達枠」にカテゴライズしてしまうからです。

という事で、今回のデートでは、

「いかにして、自分が男性である事をしっかりと認識させるか?」

が勝負になる訳です。

3回目デートの位置づけ

2回目のデート中。神泉の美味しいお店に相手は感動しております

一般的な女性

「渋谷にもこういう店あるんだね!ゴミゴミしてる街かと思ってた!」

カウパー男爵カウパー男爵

「また静かな大人の渋谷探索する?」

一般的な女性

「うん!」

はい、次回デート決定ですw問題はですね。

また相手が3週間海外出張するという事w

相手の帰国後で互いに空いている日程を探すと平日しか予定が空いていないww

翌日休みの日を優先すると一ヶ月半ほど時間が空いてしまうのですw

もうですね、4回目で勝負かけるぐらいの気持ちでいいわw

翌日休みじゃない日に頑張りたくないのですw余程行けそうな雰囲気だったら勝負を仕掛けますが、

3回目デートで男として意識させ、4回目デートに誘った時点で「そろそろ来るな」と意識させる。

そして4回目のデートで最終決戦を仕掛ける。この方針で進めます。

めっちゃくちゃ長期戦ww

徐々に仕掛ける1軒目

109前で待ち合わせ、予約していた神泉のお店へと向かいます。普段行っている会話をベースに淡々と進めます。

いつもの相手の情報(顔、発言、過去の経歴)から女性を面白く調理したりと。使うフォークを間違えた時には

カウパー男爵カウパー男爵

「ごめん、君に見とれてて気付かなかったw」

一般的な女性

「何でいつも美味しいお店見つけられるの?」

と聞かれた時には

カウパー男爵カウパー男爵

「いや~、大事な人の事を考えれば自然と出てくるもんじゃない?w」

と冗談だか本気か分からない好意で責めていきます。

うん、本当に冗談と思われてますねww

まさかのホテルオファーw

1軒目はこちらで支払います。払わないとNGという訳ではなく、

さらっと帰りを切り出す方がデートをコントロール出来るので相手がトイレに行っている間に払っておいただけですw

一軒目払おうとする相手に対し

カウパー男爵カウパー男爵

「2軒目奢って、飲み直そ」

とバーに向かいます。

コートに手を突っ込んでいるので

カウパー男爵カウパー男爵

「柄悪い系女子じゃんw」

一般的な女性

「だって寒いんじゃん~」

カウパー男爵カウパー男爵

「へ~、手、出してみ?」

差し出した手を握り

カウパー男爵カウパー男爵

「そんなに冷たくないじゃんw」

はい、手繋ぎですww

そして歩くとホテル街へ。

一般的な女性

「なんかいかがわしい所に」

カウパー男爵カウパー男爵

「え、怖い怖い、連れてかれるの?ww」

一般的な女性

「私が連れてきた訳じゃないw」

カウパー男爵カウパー男爵

「世の中の男はこんな事をやっているってのをコントとして実演してみるかw」

一般的な女性

「コント?」

カウパー男爵カウパー男爵

「あ、さっき言ってた映画が見れる所があるよw入ろうかw」

一般的な女性

「なるほどw」

カウパー男爵カウパー男爵

「そしてこうやって入る訳だよw」

開くドア、そして店を覗いて、

カウパー男爵カウパー男爵

「こんな感じwそして中には入らないのねw」

一般的な女性

「うん、コントで終わらせとくw」

カウパー男爵カウパー男爵

「そうだねw」「びっくりした?w」

我ながらジャブにしては攻めすぎましたww

使えるものは使おうと思っての行動。断られるのは100%分かっているのであっさり引きますw

一般的な女性

「言ってるけどドキドキしてるよ?」

カウパー男爵カウパー男爵

「嘘くさいねwなんで緊張したの?」

一般的な女性

「恥ずかしい事言わせるなw」

カウパー男爵カウパー男爵

「男は連れてく時はドキドキするもんよw」

と雰囲気を「ヤリたくてしょうがない感」は全く出さず

冗談感を出しながら軽い雰囲気に、なごみ直します。(多分ねw)

ここで、食い下がらなければ2つの意味でせいかは上がるかもしれませんが、

相手が本気で怒るかもしれない。ハイリスクハイリターンです。

男として見せる部分はやったので問題なしです。ここで致したとしても翌日バタバタしますし、

「遊び」と思われて、関係性がここで終わる可能性もありますからね。

茂手泰三茂手泰三

「それにしてもやりすぎだろ!」

という声が聞こえますが、僕もそう思いますwww

乱れる2軒目ww

そしてバーへ。慣れない事はしないもんですね、

余裕を失っておりましたwww

普段の会話なら

相手の話を聞いて広げたり、掘り下げたりしてあげる

自分が話をする時も女性の反応を見て会話をコントロールする

とするのが正しい流れなのですが

先ほどの行動で軽く混乱状態にww

相手の反応を見て突っ込むという行為は終始しているのですが、

「俺は君の事を異性として見ている」

という立場をしっかりと表明することに意識がいっぱいになってしまったw

相手の話、反応に対してベクトルを向ける意識が弱いww

ただですね、意地でも「好きだ!」「付き合ってくれ!」みたいな発言はしませんでしたけどねww

これをしてしまうと相手にイエスかノーかを選ばせる事になってしまい、

相手の好感度がそこまで高くないと相手が気まずいと思ってしまう恐れがあるからです。

カウパー男爵カウパー男爵

お店で知らない人に声掛けて仲良くなる事もしばしば

カウパー男爵カウパー男爵

そういうのもあって声掛けたのもあるかなぁ

カウパー男爵カウパー男爵

声掛けて良かったわと思うね

カウパー男爵カウパー男爵

そして話してこの場にいるの不思議だよね

カウパー男爵カウパー男爵

話してて楽しいわ

とか最初にナンパで出会った経緯を話して男女を意識させてみたりもします。

ちなみに何を言っても冗談に取られるので

カウパー男爵カウパー男爵

「いや、照れ隠しだよ、ええいああ君から照れ隠しww」

あとはかなりきわどく

カウパー男爵カウパー男爵

「いやだってさ、この年齢になるとガチ告白とか照れるやんw」

カウパー男爵カウパー男爵

「付き合うのとセックスするの、どっちが先がいいのか正直分からんw」

攻めに攻めるカウパー男爵ww

さらに仕上げすぎる男、俺w

そして次回に会う約束を取り付けます。

なんとここでも一か月先なのですがww

翌日に予定がある日ばかりに会っているので翌日休みに飲む事にします。

さらには流れで私の家の近くのお店で飲む流れに。

美味しいお店を選び続け、信頼された甲斐がありましたw

ここまで来たら次会う時は少なからず「何かあるかも。。」と予測はするでしょうw

攻めすぎた感?

ありますよ、そりゃww

しかしこのまま、同じトーンで会い続けていく行為を続ける訳には行きません。

攻めるか攻めないかでしたら、攻めるを選びたい男です。

駄目なら他の出会いで頑張ればよし。やらずに後悔するよりやる後悔。

ちなみにあそこまで攻めても向こうからの御礼LINEは来ております。

向こうが急に気が変わった

LINEで気持ち悪い大失敗をした

 

といったケースでなければ次回デートも大丈夫でしょう。とは言いつつ何があるのか分からないのが男女なので、

他の出会いを探す事も忘れず、気持ちの分散化をするように徹底します。続きは一か月後ぉ!