ナンパでOLと飲みへ。ホテルに誘わず死ぬほど後悔した話

こんにちは。心が綺麗なカウパー男爵ですw

 

 

どのぐらい綺麗かというと、20%がエロい事で、80%も誠実な事を考えているカウパー男爵ですw

 

 

つまり、カウパー成分20%の男爵成分80%という事ですねww

 

 

ナンパで成果(性果w)を上げる事より、自分磨きをしたい。そんな気分でいた男爵。

 

 

以前にストナンした子と飯を食いに行きました。モチベーションは低めですw

 

 

ナンパして2か月後にやっとアポw

出会いは

 

「渋谷で花柄ワンピースが似合う女性ランキング1位。おめでとうございます!w」

「ww」

 

19歳事務職のLINEをゲットしました。

 

 

台風に2回も予定を阻まれ、2か月ごしのアポイントです。ちなみにこの日は相手がバイトで時間がなく、ホテル迄は連れ込めず。そんな理由もあってモチベーションが上がりませんw

 

 

何となくわかってましたが、

 

 

闇が深かったですw

 

 

・施設で住んでいた。

・それがコンプレックスで告白されそうになると逃げる

→(こんな私じゃ駄目と思うらしい)

・南の方から東京に上京。

・やりたい事は演劇だが、一先ず会社員として向上で働いている。

・演劇レッスンのお金を稼ぐために、風の民をしている。(おそらくピン〇ロかヘ〇ス)

 

 

カウパー男爵としては、過去の経歴はどーでもいいのだが。

 

本人が幸せになりたいという気持ちがあまりないんですよね。

 

・同じ施設かつ、風の民の友達の付き合いでボーイズバーに通う日々。

・1回ボーイズバーの男でなんだかんだで満喫でワンナイトした事がある。

・1回抱かれると、二度と会わないと。 でも彼氏作れない。

 

 

恋愛で幸せになりたいって気持ちがなく、ネガティブな感情で生きている子なのかなぁとふと感じます。

 

 

カウパー男爵としては、会っている子に価値を与えたいので、

 

 

向こうが求めるなら全然出会います。そして抱けそうなら抱きますwwwwww

 

しかし、幸せになる気がない女子とは積極的に会えないかなぁと思いながら、お店に向かう彼女を見送ります。頑張って欲しいですな。

 

 

そしてそのまま残ってナンパです。

 

弱みに付け込む悪い男w

 

「どうしたの、めっちゃ死にそうな顔して」

 

 

「携帯無くしたんですよ。。」

 

 

 

その子は長野出身なので、長子と呼びますねwww

 

 

長子は渋谷で友人と遊んでいたそうな。

 

 

そして友達と解散してから、携帯を無くした事に気付き、友達と一緒に行った場所に戻りながら、携帯がないか探している。

 

 

 

 

心が綺麗なカウパー男爵は、一緒に歩いて話を聞いてあげる。

 

 

きっと精神的に不安な状況なので、誰かと一緒にいたいのでしょう。弱みに付け込む悪い男と呼んで下さいww

 

 

TOHOシネマズに行ってもなく、代わりの携帯を買うにはいくらか、一緒に電気屋も周り。

 

 

そこでお金がない+ATMがたまたま使えない日だったのでお金も下せず。どうしようもない長子。

 

 

ちなみに、携帯を無くした候補場所の最右翼はカラオケとの事。

 

 

 

無くした事に気付いて最初に探しに行ったのもカラオケ。

 

 

「団体客の予約が入っているので」と言われて、カラオケを撤退した長子。

 

 

団体客の予約が終わるのは10時。

 

 

じゃあ飲み付き合ってやるよと声をかけて、飲み始めます。

 

 

相手も精神的に不安なのか、話には応じてくれます。

 

 

精神的には「とにかくゲットをしたい」ではなく、「この場を楽しませよう」という綺麗な心で話していると、長子の発言数も増えていきます。

 

 

そして自然と会話は恋愛話に。

 

 

女性の反応を試したかったので、こんな感じのエロ自己開示を試してみますw

 

・遊んでた時期はあるが今は先が見えない子とは遊ぶ気がない。

 

・とは言いつつ、夜の相性は大事かなと。

 

・仲良くなりたい、その先がある子しか手を出さないけど、それで遊びと思われてしまう事もしばしばで、そこのバランスがめっちゃ難しいなと思う今日この頃。

 

 

 

その時のかなり正直な気持ちですw

 

 

そしたら相手の反応も悪くなく、自分の話をしてくれます。

 

 

・付き合ったのは二人。

 

・二人目の人とは4年ぐらい付き合っており、向こうから結婚したい言われたが、働きたかったし、23で結婚するつもりはなかった。

 

・その話をきっかけに喧嘩が増えて別れる事に。

 

・好きではあったのでやや荒んでしまい、遊んじゃった時期はある。

 

・恋愛はしたいが結婚はまだ早いと思ってる。

 

悪くない感じですな。

 

そして時間は、カラオケの団体客の予約が終わった10時頃。

 

 

「カラオケ行ってもう1回探しに行く?」

 

 

と言ったら、「探してないのが分かるのが怖い」とグダるので、結局飲みを続けます。

 

 

どうやらこの日、深夜に千歳烏山の友達のとこ行く予定があったとの事。

 

 

 

翌日何もなければと思いましたが、相手の忙しい事情を鑑みて解放。

 

 

 

互いに家が近かったので、今度飲もうと約束して、LINEのIDを教えて貰います。

 

 

 

いい子だったので、真面目に向き合いたいなと感じた夜でした。

 

 

チャラいと誠実の間で判断を悩むカウパー男爵w

 

そして、翌日。既に携帯を買い替えたであろう時間にLINEを送るも。

 

 

 

 

 

 

未読スルーじゃねぇかww

 

 

 

 

会話している時点では盛り上がっていたと言うのにw

 

 

向こうから帰ると言われず、終電ギリギリまで飲んでいたというのにww

 

 

 

 

そしてこの時ふと思い出す。

 

 

 

 

 

「あれ、サインだったんじゃねぇか。。。?」

 

 

・10時になってカラオケに行こうとしても動こうとしない

 

 

・一緒にトイレに行き、相手が戻ってきた時に「そのまま帰ろうか思ったw」言ったら  「置いてかないで~(´;ω;`)」と言われる

 

 

 

自分に対する興味かどうかという難しいですが、自分といる事に対しては価値を感じていたとは言える訳です。

 

 

 

ひょっとして。。

 

 

ホテルまで誘導すればチャンスあったのでは。。?

 

 

やって駄目かもしれません。でもやっていないのです。挑戦すらしていないのです。

 

 

 

いい子だったので、関係性を構築したいと思ったので、「遊び感」を出したくなかった。

 

 

次回のデートで仕掛けに行くつもりだったのに

 

 

シュートを打てず終わってしまった訳です。

 

 

置きに行って負けましたw

 

 

 

前回ですね、相手に対する好感度、食いつき、性に対するハードル下げが足りない状態で

 

 

ホテルに連れ込み、そこで失敗したんです。

 

 

その反省から、そして「1回限りの関係にしたくない」という気持ちから時間を掛けるつもりだった男爵。

 

 

しかしそもそもですね、ナンパには「短期間で会話を盛り上げた所を狙う」という性質もあるのは事実。

 

 

翌日になって、冷めた可能性はありえますw

 

 

 

あれがサインだとしっかり確信が出来ていたら

 

 

 

10時のタイミングで切り上げて、ホテルオファー→終電で帰すが最善の結果だったのです。

 

 

 

それで失敗でもやりきったからすっきりはしますが、

 

 

戦ってないのでもやもやが残ります。

 

 

 

やらないで後悔するより、やって後悔した方がいいという事を改めて学びました。

 

 

 

「それで遊びって思われたらどうするの?」

 

 

まぁ。。

 

 

成果が出ないよりはマシとしよう!w

 

 

あとは抱いてからの対応でカバーできる!(筈だw)

 

当分はここら辺のバランスを考えながらやっていきます。

 

では。