表参道でナンパした女の子を誠実に口説く事になった

こんにちは。誠実系男爵ですw

普段は先に致すことを優先し、その後で「今後どうするか」を考えている男です。

常に心が先走っている男爵ですからww

それが今回、真っ当な方向で女性とデートしていくことになっておりましたw

ナンパをしている人の中には、「誠実系は良くない」「誠実系ナンパは成果が出ない」

と言っている人も多いのですが、私はスタイルは人それぞれだし、合うものをすればいい思います。

誠実系ナンパで成果を出している人はちゃんといますからね。

そこで今回、「誠実にナンパをして成果を出せるのか?」を自分のテーマとして掲げて行動してみる事にしました。

厳密に言うと「そういう流れになりました」が正解ですがw

物凄く恥ずかしい出会いw

8月中旬の原宿。洋服を買いに行ったついでに帰りにナンパをしようと道を歩きます。

カウパー男爵カウパー男爵

「こんにちは~、めっちゃこんにちは~」

一般的な女性

「こんにちは~さっき、いましたよね?」

バレてるww

バレた経緯を説明する前にちょっと話を脱線しますね。ナンパって勢いが大事だと思っているんですけどね、

最初の方はテンションが暖まってない事がしばしばあるんですよ。ナンパ開始して30分、長いと1時間ぐらいは

「あ~誰に声掛けようかな~」

→「あ、良さげな子いた」

→「声掛けるかな、どうしようかな」

と頭の中で逡巡してから行動する訳です。

で、段々無視されるのに慣れて心身ともにナンパモードになると

「あ、いい子いた」

→すぐ声を掛けに行く

となるのです。

いかにして、「何も考えずに声を掛けるモード」になるかが大事という事ですね。もう分かりましたね?

「あ、いい子いた」

→「声掛けようかな、う~ん。。」

→もじもじしている様子を感じ取られる

女性の後ろで、この迷っている様子が相手に伝わりバレたのですw

カウパー男爵カウパー男爵

「バレてるのかw」俺めっちゃ恥ずかしい人ww」

この発言で一気に和みます。

気まずい空気が流れたら変に隠そうとして焦るよりもその空気感を共有した方が場の雰囲気は良くなるのです

自分は何故ここにいるのかの自己開示をして、

「表参道にはよく来るのか」「これから何しに行くのか」

と言った他愛のない会話をします。

相手が話を聞いてくれる体制になっていたので、会話はそこそこ盛り上がります。

これからご飯を食べに行くというのは連れ出しは不可、今度ご飯でも食べに行きましょって事でLINEをゲットします。

恥ずかしい思いしたので、何かかましておこうと

カウパー男爵カウパー男爵

こぉんな別嬪さんとご飯行けるなんて、ワァクワクします!!ww」


一般的な女性

「そういうのいいからww」

と捨て台詞を残してww

健全な「おデート」、始まるw

ナンパ中の会話時間は5~6分。

LINEで話すネタがねぇww

どうでもいい話題をLINEで送り、「気持ちわるっ」

と思われるのは避けるべく、とっとと合う日程を決めに行く。

相手の空いている日程は9月の中旬。今、8月中旬だよね?wこの間、送るネタがなくなったので、

「了解!日程近づいたらまた連絡するわ!」と送って、LINEを放置しますww

ナンパで声掛けたぐらいなので、次回にアポイントに繋がるなんてざらにある事です。

会ってその日のうちにセックスする方が簡単と言う人もいるぐらいですからねw

そして9月初旬にLINEを送り、無事に返事は来ます。夜に会った方が展開が早いのでありがたかったのですが、

お互いに夜に空いている予定を探すといつ会えるか分からない。

相手が渋谷でご飯を食べる2時間前に、表参道でお茶をする事にしました。

健全w

ムフフな事はこのお茶デートをクリアしてからという事に。

「勢いでゲットを狙う戦い」ではなく、

好感度を純粋に積み重ねる必要のある戦い」になりそうw

表参道のおしゃカフェで初戦

9月中旬5時。ペアーズで即ゲットをした翌日に、お洒落なカフェの前で待ち合わせです。

誠実かチャラいのかわからん男爵w

ペアーズで処女OLと新宿デート、即日ゲットの経緯を全公開!

デート前に思っていた事は、「顔、どんなだったっけ。。?」というものw 

あまり顔を覚えていないというw相手もそうだったらしく。会った時の相手の第一声は

一般的な女性

女子「あ、(カウパー男爵)ですよね?w」

カウパー男爵カウパー男爵

ぼく「(カウパー男爵)ですわよ?w」

会話がシュールwお店に入ります。

この子は海外出張に3週間行っていたのだが、

その土産を通算会話時間6分のカウパー男爵に買ってきてくれました。

いい子やww

向こうの海外出張先の国の事情を聴きながら、

「日本企業の海外展開について」

という話で互いの考えを主張。なんちゅう話しているんだろうねw

そしたら

「こんな話できる人いるとは思わなかった!」

と食いつきが少し良くなります。

自分の趣味、境遇、考えに理解を示している人に対して人は

「この人、私(俺)と近い人だ!」と親近感を抱きますよね。

「趣味はなんですか?」

「お仕事は何やっているんですか?」

「どんな音楽聞くんですか?」

と聞くのも悪くないのですが、

尋問になったり、自分がどんな人なのかが伝わらない可能性もありますよね。

今回は会話の流れの中で「カウパー男爵がどんな人なのか」を自然に伝えられたため

相手に親近感を抱かせられたという事です。

自分の話をしながらも、相手から出てくる情報を拾いながら、美味しく調理して投げる感じで会話しておりました。

見た目とかはNGになるケースがあるので、

その時の女性の感情、発言、表情とかを観察して、指摘したり、レッテルを貼って楽しんでました。

あとはお互いに分かる話題で冗談を投げたり、ボケたりしながらキャッキャ会話する感じです。

自分が気になっていた、「何故お茶に付き合ってくれたのか?」については

一般的な女性

「ナンパする人が何を考えているのか、どんな人なのかが気になって話を聞いてみたかった」

との事。

男としてストライクだから来たという訳ではないのが残念ですw

とは言いつつも、人間としてのカウパー男爵に対しては、高評価を抱いているらしく、

一般的な女性

「凄い人間観察力ありますよね」

一般的な女性

「よくナンパするんですか?」

一般的な女性

「メンタル強いですね」

と言った発言がありました。

そして女性とデートしているならば、男女の会話もある程度したい所ですよね。

カウパー男爵カウパー男爵

「どんな人が嫌いとかある?」

一般的な女性

「異業種パーティーに行った時にLINE交換した人がいたんだけど、別のパーティーに行った時にも出くわしたんだけど」

カウパー男爵カウパー男爵

「その時何でLINE送らないんだって詰められた時には流石に、、ねw」

一般的な女性

「連絡してくる女の子を無視するのが好きとか言ってたw」

カウパー男爵カウパー男爵

「常に構ってくれる女の子を置く事で自分が上に立ちたい、自分に自信のない男やなw」

必要以上にLINEをしない選択肢は当たっていた訳です。これ以上の恋愛話はそこまでしませんでした。

お茶なので、ここで話題を使うのが勿体ないと思ったからです。今日の目的は次回に繋げる事であります。

相手がそこそこ楽しんでいるのであれば使おうとして不自然になったり、

次回のデートの際のネタを使って会話途切れるの嫌じゃないですか。まぁ置きにいったわけですねw

土産のお礼するわーと飯に行く口約束だけして解散。相手から御礼LINEは一応来ました。

仕掛けにいくつもりの2回目デートの結果

そして次月デートの予定も3週間後。遠いw会うまでに余計なLINEを送り好感度下げるのは怖いので、

お店をどこにするか

何時ごろに、どこに集合するか

というのをダラダラと送ります。

自分への好感度がまだ把握しきれていないので、次に会うまでの場繋ぎ、業務連絡しか送りません。

この夜デートにて、ムードをよくして、雰囲気が良ければしかけるつもりです。

そして神泉にてご飯を食べながらの会話。

前回は雑談ベースでふざけ合う会話だったので、今回はもう少し深い会話を狙っていきます。

お互いの幼少時代の話とか仕事の愚痴と言った会話です。

ちなみに仕事の愚痴は自分が言うとNG喰らうので相手の話を聞くぐらいにしておきましょうw

そして肝心の恋愛話はと言うと

・今まで付き合った人は2人

・2人とも長く、告白されてから付き合った

・仕事が忙しく、中々会えなかった為、付き合っている意味ある?となり、距離を置く事に。そしてそのまま別れる。

・合コンはチャラいから好きじゃない

・自他ともに認める真面目人間。告白されないと付き合わない。

・体の相性大事とかはあまり考えず、気持ちが大事(今まで嫌だと思う事がなかった)

こんな感じです。

自分の聞き出し力のなさを痛感しましたww

相手が積極的に話してこなかったり、話題自体がいろんな所に流れていったというのもありますが。

誰でも言えるような事しか聞けてないんですよねww

この発言から考えられるのは、

・本当に真面目なタイプ

・本当の事を隠している

の2パターンです。

相手から話したい!という雰囲気が出ていればそこから聞き出すのもいいでしょうが、

あまり見えなかった、ないしは見逃していた。その為に変に聞き出す行為を避けます。

自己満の為に、「自分の利益の為だけに」無理をして聞き出そうとする行為は尋問になりますからね。

お互いに真面目な会話をし、互いの理解を深めながらも、男女としての雰囲気が中々作れていない。

「この後どうしようかなぁ?」と深める戦略を考えながら相手の明日の予定を聞くと、

明日、朝から仕事と回答が。

はい今日は撤収!www

翌日休みの日を狙ってあわよくばと思いましたが土曜出勤だなんて。

明日の予定があるというのはホ〇ルを断る口実になります。それでも強引に行く選択肢もありましたが、

・関係性が暖まりきっていない状態

・ノリとテンションだけで致してもその後の関係が続かない

というリスクを孕んでいます。それよりは早めに切り上げることで

「もう少し話したかったなぁ」と思わせる

下手な発言をして高まった好感度を落とすのを避ける

というメリットを選びます。

恋愛活動を始めてから初の長期戦が決定した瞬間ですw

漢になる為のステップ

今回も相手からの今日はありがとうLINEが来たので次回には繋がりそうです。

そしてまさかの3回目デートになりました。自分の得意なスタイルを貫くのは非常に大事です。

特に成果が出ていないうちは最初の方は慣れた戦略で2つの意味で「せいか」を出し、

自分に自信も持つことが重要ですから。しかしです。自分の人間として、

そしてとしてのステージアップの為には新しいことを試みるのも重要です。

今回のデートをそのようなきっかけとして、出来る所までやり切る事にしてみた、

まるでカウパー感0の男爵なのでした。本当はこうなる予定じゃなかったんだけどな。。ww

次回に続くぅ!!

表参道で声掛けた女を3回目デートで結構本気で口説いてみた