上野でナンパ、連れ出すも道に迷ってゲット失敗w

こんにちは。カウパー男爵です。

今回は、前回ナンパでの初連れ出しに成功したカウパー男爵の2回目の連れ出しに成功した話です。

そしてナンパで非常にあるまじき大失敗をしてしまいましたw

こんな失敗はしてはいけないと心に決意するとともに、ナンパをしようと志している、もしくは初めたばかりの方に参考になればと幸いです。

ナンパ慣れしている人には割と当たり前な情報であると先に言っておきますw

渋谷で雑なアポイントw

この日はですね、元々マッチングアプリで女性と会う予定がありました。

お得意の「割と負けてもいい戦い」ですw

アプリの名前はpancy。割と新しいアプリです。

もうサービス終了してますw

アポイント詳細

・24歳ベトナム人w

・3年前ぐらいに日本に来て専門で勉強している

・彼氏は2年ぐらいおらず、身持ちは固め。

pancy使ってみたし、取り敢えず会ってみるかぁぐらいの本当に軽い気持ちですw

ベトナム人と会って会話するなんて中々出来ない経験ですしね。

結論としては面倒くさいw

この面倒くさいというのは、

・コミュニケーションの円滑具合

・相手の身持ちの固さ

に由来するものです。

ある程度信頼させた上で、お付き合いしないと難しそうな感じの女性。

自分に興味を持っている様子であれば問題ないのですが、そうでもない。

食いつきはあまりない。

つまりは時間をかけて好感度を上げていく、接触回数を増やす必要があるのですが、

そこまでこの子に時間かけたくねえなとw可愛くないしw

ここで解散でもいいのですが、やる事はやっておこうと思い、レンタルルームにアイス食いにいこうと連れ込みますw

女には手を出すのが礼儀とうちの親父が言っていたのですw嘘ですw

何も気づかずレンタルルームにやってくるベト子。

ボディタッチを試みるも想像通り、めっちゃ拒否されてすぐに帰る事になりましたw

滞在時間、15分ぐらいですw店員さんもびっくりでしょうw

良い子はこんな雑なデートはしてはいけませんので要注意w

失敗に全然へこたれていないw

想像の範囲内なので全く凹まずです。むしろ渋谷に来れる切っ掛けが出来てラッキーぐらいですw

そして渋谷でナンパを始めます。

声掛けに慣れるまでにはある程度時間がかかってしまう宮本。最初の声掛けが中々上手くできない。

声を掛けられるようになるも、2時間ぐらい反応なし。お茶飲んで休憩後再開です。

途中で一人反応のいい女子大生を弄り倒してLINE交換に成功します。

これはですね、LINEの送り間違えというアホな理由で次回アポに繋がりませんw

女性は違和感、不快感を感じるとすぐに連絡切りますからねw

関係性が殆どない出会いなので当たり前ではありますが。

ここまでで感じたことは、

声を掛けた時のトーン、姿勢、気持ちでかなり結果が変わるな、という事。です。

後は、オープンしても相手の反応次第で弄れる弄れないが変わってくるという自分の心の弱さ。

当面は声を掛けて反応がいい子中心でアプローチする事にします。

まずはナンパで成果を出すのを日常化することを優先したい。

気分転換に、場所を上野に変更、そして連れ出し

ナンパをしていたのは7月下旬の真昼から。汗だく具合がひどい事になりますw

そろそろ匂いもヤバい事になりそうです。

気持ちを切り替える意味も込めていったん帰宅。シャワーを浴びて着替えて今度は上野に出撃です。

人が少ない+声を掛ける場所の選定に戸惑いながらも、1時間ぐらい声掛けです。

慣れない場所でのナンパは中々ストレスを感じますが慣れながら自分に向いた場所を探すしかないですね。

そしてついに、暇そうに歩いている女性を発見します。

「めっちゃこんばんは~」

「あ、はい。暑いですねぇ」

反応がいい。普通に会話してくれたw

「あ、じゃぁお勧めのドリンク飲みに行きます?水のロックって言うんですけどw」

「www」

こんな形で、そのまま居酒屋への連れ出しに成功します。

女性スペック

34歳、そこそこモテる風のいい女。のばばあ。

IT企業で働くOL

出身は京都。

ナンパブログをちょこちょこ見ているという珍しい女性。

「私が女だったらナンパしたい」という意味深な発言。

ナンパに対する抵抗がないのはいい傾向だなと感じる。ええ子やw

笑いのツボが合っていたようでして、基本笑わせまくる事に成功。

「モテるでしょ?」

「めっちゃ面白い」

女性のサインも悪くない。というかついに来ましたねw

「女装が似合いそうだよね」という発言の下、カツラを買いにドンキホーテに。

歩いている途中で手繋ぎするも拒否なく、行けそうだぞ、これは!

と思ったのですが。

あるまじき大失態をしてしまったのですw

ホテルへの場所が分からないw

ドンキホーテのカツラは高く、買うのは断念。このまま散歩しながら、

コスプレ出来るラブホテルを見つけ、「ここでカツラ被るわw」とオファーする絵は描けていたのです。

出来てたのですが!

ホテルの場所が分からないwww

元々、オファーする予定のホテルは決めていたのですが、

ドンキホーテまで行った事により、「ここはどこ?」状態に。

ホテルまでの道のりが見えなくなりましたw

このまま散歩しながら歩くも見つからず、駅が見えてしまったので帰る雰囲気に。。

ホテルもないし、トイレ行きたいしw

引き留める理由が全く思いつかずに解散する事になりました。

超重要な事

分かりやすい、即ゲットしやすい対象を落とすという失態。どこからでもホテルの場所を把握できないという事を学びました。

新宿、渋谷など、ラブホテルがあるエリアが明確な場所ならば道に迷うことは難しいかもしれませんが、

いつもそのような場所でナンパするとは限りませんし、ラブホテルが分かりやすい場所にある街だとしても、今いる場所が分からなくなってしまえば、そこまで行く道筋が分からなくなってしまうのです。

そういう意味では、ホテルのある街はしらみつぶしに歩いておくことが非常に大事になる、という事ですね。

無駄と思っても歩きまくろうと思いました笑。

なかなか成果まで道は遠いのですが、引き続き頑張るしかありません。

前向きに解釈すれば、前回から日を空けずに連れ出しに成功する事が出来た、これは成長している証として解釈していきたいなと感じます。

それでは今日はこの辺で。