渋谷でSEをナンパ、後日セックス出来ました

こんにちは。カウパー男爵です。もうだいぶ涼しくなりましたね。これからが絶好のナンパ日和と言ったところでしょうか。

夏のナンパは汗めっちゃかくので汗対策、水分補給が大変でしたもんねw

とは言いつつも、夏だからナンパ避けようと思っている分、ライバルが少なかったのは非常にありがたがったのですがw

これからみんな「外出やすくなったし、ナンパしよっ」

と思う人が増えるんでしょうね。まぁ、向き合うべきは女性なので気にする事は全くないんですけどね。コツコツやるだけです。

そんなくそ暑い時期に果敢に戦って準即ゲットをした時のお話しです。2018年8月、LINE交換した女性との準即ゲットの話です。

失敗を乗り越えて、終電前に

8月頭、場所は渋谷です。まず1人目は昼頃に。

カウパー男爵カウパー男爵

「世界一白いワンピース似合う人いるなぁ思ってw」

カウパー男爵カウパー男爵

「めっちゃ暇そうですねw」

と声を掛けてオープン。どうやら美容院に行く前に早く来すぎて一人カラオケをしていたらしいw

そして時間制限で追い出されてプラプラしていると。丁度いい暇そうな女子なので、お茶を打診。

そしたら相手が充電したいと言ってくる。

あ、これナンパ界の進研ゼミで言っている、弾丸即ってやつのチャンスじゃないかwwと思い満喫へ連れ込みます。

連れ込んでから何をすればいいのか迷いましたけどww

一応少しだけ会話してギラついてみるも、相手からのグダは強い。

Bだけで終わり解散という、なんとも言えない成果です。

やってみて分かりましたが、あまり仲良くなっていない状態で勢いで攻めるの、そこまで楽しくないww

相手がかなり性に対してハードルが低い、エロい女子だったら願ったり叶ったりなんですが今回の女性はそうでもない。

始めて会った女性とコミュニケーションで仲良くなった延長線上にセックスがあるならば楽しさ、やりがいがあるんでしょうね。

相手を楽しませてなんぼなのです。そういう意味ではエロい子だったら問題なかったww

弾丸即ってこんな感じなのかぁと実感し、次のアポイントまでの時間を本読んだり声を適当にかけて過ごします。

カウパー男爵カウパー男爵

もう弾丸即目的はやめよう。。

そしてこの後21時半に30歳女性とアポイント。これも以前ナンパした女性です。

さっきの件で少しげんなりしていたのもあって、

サインが出たらアプローチしようかなという気持ちで1時間勝負。楽しませる事だけを意識します。

結果サインは出ずw解散ですw

これ以上アポイント重ねてゲットを狙うモチベーションある女性かと言えば、そうでもないのでここでお別れとなりましたww

消化不良なので、最後にもう少し声掛けをしたら22歳SEが引っかかります会社の同期と飲んできたそうな。

その日のうちにホテルに連れ込むという意識は特になく。終電で帰りたかったのですw

相手の終電が来るまで、コンビニで買ったペットボトルのお水で談笑。

グルメの話になり、私の知っている美味しい店に食いついて来たので、

今度行きますか、という体でLINE交換です。

食いつきがよく、驚くw

日程を調整しながら、相手からの食いつきを感じるような事例が何点か出てきます。

まず一つ。「最初はお盆明けじゃないと予定が合わなそう」と言われていたのですが、

その後で向こうから相手から金曜日空いてるかもとのコメント。追撃です。

カウパー男爵カウパー男爵

相手からの返信ないのに自分から連絡する事を指します。

またもう一つ。会う当日に、ドタキャンされるかどうかの確認で

カウパー男爵カウパー男爵

「明日よろしく!」

と送ったら

一般的な女性

「会いたいな」

と返信。

これはかなりのイージー案件なのでは?と期待に胸を股間が膨らみますw

たまに見るタイプの女性です。

で、実際に会いまして、お店へ向かいます。お店に向かいながら相手が

一般的な女性

「あ、ヘルス平成女学園。」

と、一言。この時点で性のハードル低いと確信w

普通に会話しながら、ナンパの話になります

一般的な女性

「普通の人、安全出来る人そうだから来た」

と相手から発言。

LINE交換してからもすぐ解散せずに自分がどういう人間かをしっかりと自己開示した事が功を奏しなした。

その他には

友達は少ない

自分に自信がない子で、最近そのコンプレックスを解消。

ナンパされるようになって嬉しいとの事。

などの情報を引き出します。

この女性は「自分に自信がなく、男に求められる事で自己承認欲求を満たすタイプの女性」と推測。押しには弱いでしょうね。

カウパー男爵カウパー男爵

禁断の果実感がぱねぇw

マッチングアプリで以前ゲットして、その事実を脳内で「付き合う事になった」と組み替えて、

かつ彼氏がいる事をアイデンティティにした女性がいた事をふと思い出す。

カウパー男爵カウパー男爵

悪い子ではなかったので付き合ったんだけど、「彼氏がいる」事で自分の自信を作っている子だったからか、非常に束縛されたんだよねぇ。。

一瞬悩んだのですが、準即という結果にコミットしたい強い思いと、

「そのあとの事はそのあと考えよう」という思いでアクセル全開に踏み込みますw

先の事ばかり考えると行動にブレーキがかかるのも事実ですからね。

一軒目もそこそこに切り上げて、ホテルにノーグダで連れ込みます。

自己承認欲求を満たすベクトルが異性だったという予測はは当たりでエロい子でした。

少しわざとらしかったのは秘密の話w

無事にゼロから1を終えまして

ナンパによる即、準即。これで両方達成したことになります。

まず乗り越えるべき0から1。これで一安心です。これで自分に自信がついた事が大きいです。

次は結果のみにコミットせずに、ナンパによって得られる付加価値も、目的にして行動したいなと感じます。

そうすれば結果は後からついてくる。とすっきりしてる状態ながらに思いました笑。

それでは今日はこの辺で。

Amazonで千円で販売中の書籍を限定プレゼント中!


興味のある方はこちらをクリック