今すぐ書籍を無料ダウンロード

抱いて欲しいと言われました。


カウパー男爵カウパー男爵

カウパー男爵の物語はこの一通のLINEから始まりました。

高学歴こじらせだった僕の黒歴史

僕はすぐに泣いてしまうような感情的な気質、さらには思った事を分かりやすく伝えられないコミュ障、これらが理由で男女問わず周囲に疎まれ嫌われ、時には迫害されておりました。

その結果、勉強が出来る事だけを唯一の心の拠り所とし、高学歴をこじらせてしまったのです。

カウパー男爵カウパー男爵

俺は君たちみたいな馬鹿と違って、勉強しないといけないから?

カウパー男爵カウパー男爵

俺はチャラチャラ遊んでいる暇ないから?

心の中で他人を蔑む事で、自分の心を安定させていた高校時代。

「自分は優れた人間だから愚かな人達とは敢えて関わらない」と思う事で誰にも必要とされていない孤独に耐えていたのです。

そしてこの歪んだモチベーションで、国立の東京外国語大学に入学したカウパー男爵。

この中高時代に培われた拗らせが、人間関係に支障をきたす事になります。

部活の他の同期が上手く立ち回り、先輩達に愛されていく一方で、

コミュニケーション力も培ってきておらず歪んだプライドだけが肥大してしまったカウパー男爵は、

周囲と上手く馴染む事も出来ず、周囲の忠告は自分を傷つける悪口と解釈し、

コミュニティの中でも面倒くさいと思われる存在になっていきます。

嫌われるのが怖くて主張出来ないのに、合わせるのも下手くそ。

不都合な事があれば感情を駄々っ子のように爆発させる始末です。

どうやったらうまく立ち回れるのか分からない状態で日々部活を送ります。

そして上手く行かないストレスを感じると例のごとく「俺はこいつらとは違うんだ」と拗らせるだけの日々でした。

肝心の恋愛は、部活の高嶺の花に惚れて、無事玉砕。

これ以降、プライドだけが肥大した拗らせ男は恋愛にもトラウマを覚え、

カウパー男爵カウパー男爵

あの子以上の女性に会えないから敢えて恋愛しないだけだし?

という自分を守る言い訳を始め、恋愛を諦めます。

一方でちゃっかりと風俗には行って、童貞から素人童貞にジョブチェンジ。

これ以降自分で矛盾した行動を取るようになります。

エロい事をしたい人肌恋しい愛し合いたいとは思っている癖に、

他者に蔑まれている自分を守る為に理由もなく

恋愛なんて意味がない(恋愛出来る人を僻んでいる)

あの子程可愛くない女性に時間を使う意味なんてない(フラれた子が神聖化されており、勝手に女性を批判する)

もっと楽しい事あるし(恋愛で傷つく恐怖から逃げたい)

そもそも女面倒くさいし(女性と接して傷つく事を恐れて、自分でバリアを張っている)

と人と関わらずに自己完結して勝手に人生を半ば諦めていた。人恋しさを風俗で誤魔化しながら。

素人童貞を卒業してから3年と4ヶ月。そうやって自分に嘘をつきながらなぁなぁな人生を生きておりました。

もしあの日、一人の女性から一通のLINEが届いていなかったなら

今でも本当の人生を送る事は出来ていなかったかもしれません。

生きているという強い実感を持てないまま、嘘にまみれた人生を送っていたかもしれません。

高学歴を30代、40代になっても拗らせて、周囲から人が離れていったかもしれません。

奇跡のマッチング!童貞卒業イキのチケット

時は2016年の6月頃、人生一番の大失恋まで遡ります。

この失恋を機に、今まで自分が信じてきた価値観は全て崩壊。カウパー男爵は発狂します。

例えるならば、人生に絶望し、救いを求めるかのように新興宗教にハマる人と言えばいいでしょうか。

精神的な救いを求めた僕は、今までちゃんと向き合ってこなかった恋愛について学ぶ事を決意しました。

壊れた自分の精神世界を修復するべく、むさぼるように恋愛の勉強にのめり込むカウパー男爵。

そんな僕は出会いの場としてFacebook連動のマッチングアプリを選択しました。

そのきっかけが起きるまで約二ヶ月。その間どんな行動をしていたか記憶が曖昧で覚えていません。

・学んだ事をデートに使おうとしたら不自然になって女性を怒らせる

・「おばあちゃんが倒れた」という本当か嘘か分からない理由で帰られてしまうw

という失敗をしていた事と素人童貞だったという記憶だけが確かなものでしたw

それでも慣れないメッセージ、低いコミュニケーション能力で頑張り続けていたある日、

一人の女性から「いいね!」が来ます。

その女性は顔写真を載せていなかった為、いいねありがとう!を返すかどうか一瞬迷っていたのですが、

彼女は私の大好きなアーティスト「エレファントカシマシ」のコミュニティに入っているじゃありませんか笑

カウパー男爵カウパー男爵

「エレファントカシマシ好きの女性、中々いないので思わずいいねしてしまいました笑」

のメッセージからその女性とのやり取りを始めます。

エレファントカシマシの好きな曲で盛り上がり、互いに仲良くなっていく二人。

そして敬語も外れてきた頃にその女性(以後Nと呼びます)から

一般的な女性

〇〇とLINEがしたい

とメッセージが。

 特に気にも止めずにLINEに移行。その後も何通かメッセージのやり取りを交わしていたらNから

一般的な女性

お願いがあるのですが。。

この時

カウパー男爵カウパー男爵

ああ、この子は出会い系によくある「2万でどう?」みたいな子だったのか。。

とがっかりします。 とは言えいきなり決めつけるのは失礼かなと思い、

カウパー男爵カウパー男爵

「お願いって何?」

と聞くと・・・

一般的な女性

「抱いてほしい~」

時が止まりましたw

怪しいながらにも話を詳しく聞いてみると、彼女はとある事情を抱えておりました。

 Nには付き合って三ヶ月ぐらいの彼氏がいるのですがセックスはまだしていないとの事。

彼氏はセックスをしたいような雰囲気を出しているが、Nはそれに応えない。

それは自分が処女である事にコンプレックスを持っているから。

しかし彼氏の気持ちに応えられない自分が嫌で、まずは他の人で経験したら彼氏ともセックス出来るのではないかと考えた。

 マッチングアプリなら人間関係が希薄な為、初めての相手を捨てるのにもってこいの出会いかなと思い、始めてみた。

 もしあなたが私の立場ならどうしますか? 

「美人局ではないか?」と怪しむかもしれませんよね。今の立場の私なら怪しいので行きませんww

でもその当時の私は

・何とか童貞の呪縛から逃れたい

・ここでチャンスを逃したら次がいつ来るか分からない

という思いから勇気を出してNと会う事にします。

そしてその日はやってきます。渋谷のハチ公前でそわそわするカウパー。

どんな子が来るのだろうか。。

緑のスカートてどの子だ。。

口から心臓が飛び出そうな勢いでその時を待ちます。 そしてやってきたN

 あれ、そこそこ可愛いぞ。。?

 こんな子が処女なのか、そして今日、俺はこの子とセックスをするのか。。現実味が沸きませんw

 会う前にメッセージで

カウパー男爵カウパー男爵

一応会ってみて、そしてそれから考えればいいんじゃね?

と伝えていたので話せる場所へ向かいます。互いにご飯は食べてきたのでバーへと向かう。

まぁ会話が盛り上がらない素人童貞だもん、会話力ゼロだもんwww

これからセックスすると思うと頭も働きませんw話せば話すほど程盛り下がる会話w

カウパー男爵カウパー男爵

これは駄目な流れだな。。。

と感じた私は「じゃあ、行こうか?」と会話の流れもぶった切って取り敢えずホテルへ入ります。

 初めて入るラブホテル、使い方が分かりませんw

ホテルの部屋に入っても、何をすればいいのか分からないw

一応、セックス教材で学んだからセックスの一通りの流れは知っているのだが、

始めるきっかけがつかめないwww

 同じソファーに座り近い距離にいるのだが、はじめの一歩が踏み出せない。そんな状態で10分程談笑、

カウパー男爵カウパー男爵

このままいても何も状況は変わらない!

 意を決して仕掛けます。と言っても相手は処女です。物凄く時間をかけて事に及びます。

ちなみにその晩のうちに3回致しましたwww最中は無我夢中でした。

そして夜が明け。

達成感、充足感が僕の体全体を包みます。

ベッドで寝ているNを横目に、男になれた実感をしみじみと噛み締めていました。

初素人とのセックス。女性から初めて性的に求められたという事実がこじらせ続けていた僕の心を解きほぐしてくれました。

28年の素人童貞の呪縛からついに解放された瞬間です。

女性の方から「抱いて欲しい」と誘われる事は狙って出来るような事ではありませんし、偶然の産物です。

しかし、この出来事が高学歴を拗らせていた、残念な男の精神を救ってくれました。

世界に対して前向きに関われるようになったカウパー男爵。この後も恋愛について学び続け、徐々に成長していきます。

女性に臆さずに堂々と接する事が出来るようになり、人生初めての彼女も出来るようにもなりました。

マッチングアプリのプロフィールも改善を重ね、多くの女性からいいね数を貰えるようになります。

(過去最大は550いいねです。)

そしてあの出来事から3年が経った今。

3年間の間に恋愛を学んで成長した僕は

会って間もない女性を堂々とホテルに連れ込むことも出来るようにもなりました。

出会う前から19歳女子大生の家でデートを確定し、ゲットする事も出来るようにも、

出会う前からセッ〇スを確約して出会えるようにもなり、出会う前から自宅でデートを確約させられるようにも。

素人童貞の時だったら「絶対こんな事起きないだろ、話盛ってるだろww」

と思っていたような出来事を自らの手で起こせるように。

そしてついに。20代前半の理想とも言える女性と付き合う事が出来るようになったのです。

高学歴を拗らせて、救いようもなかった男はマッチングアプリの出会いをきっかけに人生を変える事が出来たのです。

カウパー男爵だから出来た事ではありません。

マッチングアプリでの出会いを追求した結果、出会いに恵まれたのがカウパー男爵だったに過ぎないのです。

Facebook連動のマッチングアプリは大きな可能性を秘めています。

 いま現在、恋愛で燻っているのでいたとしても

 男としての自信が持てずに悩んでいたとしても

 仕事に追われ、恋愛の仕方を忘れてしまっていたとしても

 素人童貞(カウパー男爵のように?w)だったとしても

Facebook連動のマッチングアプリでモテる男へと生まれ変われるチャンスがあなたにはあるのです。

講座に登録し、モテる男になりたい方はこちらを登録

今すぐ書籍を無料ダウンロード

 めっちゃ胡散臭いんですけど。。

茂手泰三茂手泰三

ネットの出会いでしょ?美人局とか、アムウ〇イみたいな出会いばかりじゃないの?

と思う方もいるかもしれません。

カウパー男爵カウパー男爵

俺も最初不安だったよ?「特に抱いてほしい~」女性に言われた時はw

しかし最初は周囲に

一般的な女性

出会い系でしょ?胡散臭いな~

と思われていたマッチングアプリは今では市民権を得て、

多くの男女が気軽に始めるように。今や一般的な出会いの一つともいえるようになったのです。

以下にマッチングアプリ代表格Pairsの運営会社、エウレカ社のプレスリリースの一文を引用します。

このたび、Pairsでは累計会員数が1,000万人を突破。2018年2月からの約1年間で300万人増加し、143%の成長率となりました。これまでにPairsに報告があっただけでも20万人以上が恋人と出会い、そのうち約60%が入籍・結婚の予定があることが明らかとなっています。 

こちらの表からも分かるように、マッチングアプリの会員は昔に比べると爆発的に増えているのです。

「ペアーズ会員数 推移 日本」の画像検索結果

しかし、ここで一つの問題が生じるように。

カウパー男爵が始めた頃よりも一般的な出会いになり、会員数も年々増えてきているマッチングアプリ。

会員数が増えれば増えるだけ

ライバルも増えていきます。

そしてライバルの中にはレベルも高い男もいるのです。

マッチングアプリでの出会いが一般的なものと認知されてから始める男性会員には

・見た目が良い

・人気職業に就いている

・でもただ出会いがないだけ(合コン、街コンが苦手、職場恋愛に抵抗がある)

と言った、普通にしていればそこそこモテる男性も参入してきているのです。

そんな状況では、他の会員と差別化してマッチングアプリを行わないといけません。

そんな状況下、カウパー男爵の頭にふと一つの考えがよぎりました。

カウパー男爵カウパー男爵

もし俺が、この時代、自分は恋愛レベルゼロライバルはモテる会員の状態でマッチングアプリを始めていたとしたら?

・カウパー男爵のプロフィールは他のモテる男性会員の陰に隠れてしまったかもしれません。

・僕に「抱いて欲しい」とメッセージを送ったNは他のモテる男性会員とマッチングしたかもしれません。

・つまりカウパー男爵は素人童貞を捨てるチャンスを得られていなかったかもしれません。

・結果、男としての自信を持てずに30を越した今も素人童貞のままくすぶっていたかもしれないのです。

 

今の時代で、マッチングアプリで成果を出すにはライバルに打ち勝つ必要がある。

今の時代のせいで思うように成果が出せない、昔の僕のような男がいるかもしれない。

僕が学んだ来た事を伝えるのは今、ここしかない!日々その気持ちが強くなっていきました。

魅力的な「いい人」の為にノウハウをお伝えしたい

・人間的な魅力には溢れているが

→正しい恋愛の方法が分からず、成果が出ていない

→恋愛で成果が出せない為に自分に自信が持って日々生活できていない

こういった人たちが恋愛を通して少しでも幸せになれたら。

そんな気持ちで当ブログで発信を続けてきました。

2016年の前半から約3年間。

28歳まで素人童貞だったカウパー男爵が

理想の彼女を手に入れる為に学んだ全て。

それは誰に伝えていきたいか?

何もしなくても何となくでモテることの出来る男でもなく

自分の欲望の為だけに婚活に焦る女性を弄ぶような子持ちの既婚者向けでもなく、

昔の僕のように、女性とのコミュニケーションが上手く行かずに苦労している人向けに伝えるべき。

マッチングアプリで言うならば

人としての魅力に溢れているが

→女性とのマッチングの機会を奪われ

→魅力的な女性との出会いを失っていしまい

→男としての自信を得られずに辛い思いをしている

このような男性たちに向けて発信したいですし、そうあるべき。私は強くそう思っております。

そこで、このメルマガ講座に登録下さった方には、

プロフィールとメッセージだけで女性に抱いて欲しいと言われたカウパー男爵による、

プロフィール作成ノウハウ無料特典でプレゼントする事にしました。

講座に登録し、モテる男になりたい方はこちらを登録

今すぐ書籍を無料ダウンロード

マッチングアプリの9割の男性が書いてしまうNGなプロフィールとは?

僕が素人童貞を捨てた2016年と比較して、

今のマッチングアプリでは他の男性会員といい意味で差別化していく必要性が生じてきております。

そしてもう一つ。私がマッチングアプリのプロフィールを添削及び作成代行を行って気付くことがあります。

それがは正しいプロフィールの書き方に気付いている方が殆どいないという事です。

こんな書き方になっていませんか?

 自己紹介文に理想の女性のタイプを書いてしまっている

 コミュニティはたくさん入らないといけないと思っている

 一口コメントは適当に書いておけばいいと思っている

 マッチングアプリで推奨している例文に則ってプロフィールを書いている

 履歴書のような堅苦しい文章になってしまっている

 趣味:グルメ、音楽、スノボーと箇条書きのプロフィール

このような書き方だと何故駄目なの分かりますか?他の会員と差別化が出来ていないからです。

差別化出来ない場合どうなるか?女性は分かりやすい要素で男性会員を判断せざるを得ないのです。

そうなると、見た目の雰囲気、職業、年収と言った要素で戦うしかないのです。

こうなってしまったら普通にモテる要素を持った男性会員が優勢になってしまうのです。

そうならない為にはあなたの個性を出したプロフィールを作成する必要があります。

100人近くのプロフィールを添削、作成代行してきたカウパー男爵がその答えを纏めたもの、それは

マッチングアプリ徹底攻略術です。

講座に登録し、モテる男になりたい方はこちらを登録

マッチングアプリ徹底攻略術を読む事で得られるメリット

 イケメン会員よりも多くマッチングする為の方法が分かります

 可愛い女性とマッチングする為の方法が分かります

 あなたの個性を魅力にする方法が分かります

 あなたに魅力を強く感じてくれる女性とマッチングする方法が分かります

 好感度が高い状態でマッチングが出来るので、会う迄のやり取りが簡単になります

多くのプロフィールを添削してきた中には

・中々上手く会えなかったけれども、アプリで始めて会った女性と意気投合し付き合う事に

・プロフィールを変えた途端に女性の食いつきが格段に上がり、破竹の勢いで10人ゲット

このような実績を作った方もおりました。

プロフィール添削前と添削後で写真を変更せずにです。

マッチングアプリで一番大事なのは写真なのは言うまでもないですが、

カウパー男爵カウパー男爵

自慢ですw

他にも成果を出された方にお伝えしたノウハウを込めたのが、このプロフィール解体新書なのです。

プロフィール解体新書内容

 マッチングアプリで成果が出せない人が出来ていない事項とは

 自己紹介文で一瞬で恋愛対象外に見なされる文言とは

 実はあまり効果がないマッチングアプリの運営が推奨しているとある文章

 多くの会員が勘違いしている、正しいコミュニティの使い方

 (人気会員と争わずに美人とマッチングする方法とは)

 〇〇な性格です。こう書くと反応が取れなくなる理由とは

 プロフィールを見て貰う確率を3倍以上に引き上げるテクニックとは?

 9割以上の会員が出来ていない!女性の感情を揺らし、マッチングさせる手法とは?

 マッチング時点であなたに好印象を抱かせ、出会う迄のやり取りを簡単にさせるプロフィールの書き方とは?

講座に登録し、モテる男になりたい方はこちらを登録

最後に

確かに僕がマッチングアプリで素人童貞を捨てた時とは状況が異なっており、

増加するライバルに負けないようにする為には、正しい方法で行動する事が必要となります。

しかし、この3年間の恋愛活動において、私は

正しく魅力を磨き、正しい方法で出会いを探し、正しい方法で女性と接すればいつか理想の出会いがある

という事を学びました。

勿論人によって個人差はあります。

「抱いて欲しい~」と言われたのはマッチングアプリを初めて2か月(早いw)でしたが、

自分が満足出来る女性と出会い、ゲットして付き合えるようになるには、

恋愛活動を始めてから3年弱の時間を要しました。(遅いw)

ただ言えるのは、人によって成果が出るスピードに違いはあるかもしれないものの、

やらなければ確実なゼロだと言う事です。

少しずつでも正しい方法で進んでいけばいつかは望む成果は得られる。

そんな思いで今回メルマガに講座を紹介致しました。

メルマガを登録したあなたが理想の彼女を作ったり、女性にやり取り中に「抱いて欲しい」と言われたりする、

第二のカウパー男爵になれる日が来る事を心より楽しみにしておりますww

講座に登録し、モテる男になりたい方はこちらを登録

今すぐ書籍を無料ダウンロード